わたしの万華鏡

~ 職員のエッセイ集 ~
← 雑巾がけレース   水の大切さを感じた私の体験 →


ipadを使って使って…使いこなそう!!

エッセイ
 創立50周年を記念して、ipadをいただきました。
テレビや雑誌、インターネットなどで大きく取り上げられていて、なんか面白そう、なんか便利そうとそんな感じは伝わってきていましたが、初めて手にとってみた印象は、「薄っ! 軽っ!」。気のせいかなんだか持ちやすいし触り心地も非常に良いし、鮮明なディスプレイに感動しました。
ある日突然迷い込んできた子犬のように、ipadを大切に大切に扱っていた私たちに間もなく、最大限に活用するよう院長から課題が出されました。

◎自分の全身写真を撮影して、コメントとともに院長へメールする。
    !ただし、写真は自分で撮ること。


自分の写真を自分が撮れるの (-.-;)??  しかも頭から足まで汗
鏡に写った自分、床にipadを置いて足でホームボタンを押し下方向から、Appの力も借りよう・・・いろいろと試行錯誤しました。
そのうちに、へぇ~~こんなこともできるんだぁ!! と少しずつ楽しむことができるようになった一ヶ月後、課題の表彰式が朝礼で行われました。

    〜優秀賞に栄養士 澤邊さん チューリップ
     
写真を合成して文字を書いたりするためのApp 「collage」 を利用した。
メインを中央にレイアウトし、動画から全体像を撮影したことを表現したくて歩いているショットを貼り付けした。
名前は直筆。
思い出保存するために、日常的に写真を撮ってアルバム作りをしていた経験が生かせた。

      〜努力賞に看護師 熊谷さん オッケー
     
受信した院長のipadが汚れないくらいの面白そうな画像をトナカイの着ぐるみで撮影した。
画面全体にバランス良く入れるのに苦労した。(特にトナカイのつの)
背景はプライベートルーム。周辺のいろいろを横によけて置くべきだった。

と、コメントをいただきました。
優秀賞に豪華プレゼントが、努力賞に新川にある菜園のさつまいも5個を掘る権利が贈呈されました。
おめでとうございますヽ(・∀・)ノ♪♬

ipadという、どこでも持ち運ぶことができ、ちょっとした時間で遊んだり天気を調べたりネット検索したり、音楽や動画を見たり…そこにあるのが自然な状態になってきた頃、また更なる課題を考案中だそうです。
どうか…お手やわらかに。
2012年10月
(事務職員/A・Y)



△ ページトップへ

文字の大きさを変更できます
▲大きく ◆標準 ▼小さく

〒791-3120
愛媛県
伊予郡松前町筒井1592
TEL:089-984-1300
FAX:089-984-1377

RSS 1.0