職員紹介


院長・整形外科:仲田 紀彦

医師
 1978年愛媛県伊予市生まれ。
郡中小学校、愛光中・高校(38期)を経て2003年熊本大学医学部卒業。
東京大学整形外科・脊椎外科に入局し、整形外科医としての診療活動を開始。
東大病院、焼津市立総合病院(外傷)、心身障碍児総合医療療育センター(小児整形外科)、東京ER都立広尾病院(末梢神経)、社会保険中央総合病院(脊椎)、国立病院機構相模原病院(関節リウマチ・膠原病)、NTT東日本関東病院(脊椎・人工関節)、がん感染症センター都立駒込病院(腫瘍)と東京近郊で整形外科各分野を研修の後、JCHO東京山手メディカルセンター脊椎脊髄外科にて脊椎外科医としての修練を積む。
愛媛に戻り、済生会松山病院にて内科診療を学んだ後、2017年7月より現職。

主専門領域は、脊椎脊髄外科・末梢神経外科、外傷、リハビリテーション。
主な所属学会・資格
日本整形外科学会    専門医
日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医
日本整形外科学会認定 リウマチ医
日本整形外科学会認定 リハビリテーション医
日本脊椎脊髄病学会  脊椎脊髄外科指導医
EUROSPINE(the Spine Society of Europe) member
日本クリニカルパス学会

座右の銘は織田信長が掲げた天下取りのスローガンである「天下布武」。武(知識・技術)をもって天下(私が関わる人々の病気や困っていること)を制する(解決する)。そこまで格好良くはいかないが、少しでも解決できることが増えるように、解決への橋渡しができるように日々最新の知識・技術の習得に努めている。細川ガラシャの辞世の句、「散りぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ」が好きだ。散りぬべき時まで全力疾走したい。



△ ページトップへ

文字の大きさを変更できます
▲大きく ◆標準 ▼小さく

〒791-3120
愛媛県
伊予郡松前町筒井1592
TEL:089-984-1300
FAX:089-984-1377

RSS 1.0